テクニカルイラストへの取り組み

1. 多種多様なご依頼条件に対応

当社のイラストレーターは経験豊富な機械設計経験者で、打ち合わせだけのポンチ絵(ラフスケッチ)や口頭による説明からの作図、写真や現物からのイラスト作成にも対応していますので、たとえ設計図がなくてもイラストを描くということを心掛けています。

2. 3D-CADデータの有効利用

現在は、組図、部品図をいただいて、イラストをCADで作図するのが主流ですが、最近では、3D-CADで設計されているお客様が増えてきており、提供された3D-CADデータ(SolidWorks)を使いコストダウンが可能になるようなテクニカルイラストのご提案をさせていただいています。

3. さまざまなデータで納品に対応

お客様のご要望により、作成したイラストの納品をCADソフトのDXFデータ、DWGデータやDrawingソフト(Illustrator)でのデータ形式で、ご提供させていただいています。

《株式会社サンサイト》

大阪府大阪市北区西天満3-8-4 朝日プラザ西天満201

Tel:06-6809-4876     Fax:06-6363-5089   e-mail:info@sunsight.co.jp